ジオパークで地域の産業振興をはかります
~魅力的な鳥海山・飛島ジオパークの認定商品「ぺろっと」~

2018年12月1日

今年度、鳥海山・飛島ジオパークでは、地域ならではの食の魅力を発信する商品を対象とした認定制度「ぺろっと 鳥海山・飛島~たのしくおいしいものがたり~」をスタートさせました。

9月から商工会関係者やアドバイザーなどが書類審査と試食を行った結果、33種類の食品が認定されました。乳製品や海産物の加工品、日本酒やワイン、焼酎、スイーツなどのほか、レストランで提供されるメニューも含まれています。どれも、上質で味も良く、作り手の思いが伝わる素晴らしい商品です。

認定商品は、協議会のホームページで全国に紹介されています。これからは、ジオパークの様々な活動の中で、積極的に販売を進めていきます。地域の皆さんにも、鳥海山・飛島ジオパークの認定商品をお買い求めいただき、ジオパークを楽しみながら、ジオの恵みを活かした、地域の産業振興を進めていきましょう。

認定商品「ぺろっと」はこちらからご覧ください。

★スマートフォンでご覧になりたい方はこちらのQRコードをスキャンしてください。



宮城学院女子大学 現代ビジネス学部 教授 宮原育子氏

【文・写真】
宮城学院女子大学 現代ビジネス学部 教授 宮原育子氏

宮原育子 氏のその他の記事