鳥海山山腹の正断層群

日本列島には数多くの断層がありますが、動く方向によって正断層、逆断層、横ずれ断層と分類されています。東北地方に見られる断層は主に逆断層です。正断層は日本でも九州に行かなければなかなか目にすることができません。
鳥海山では火山に認められる特有の正断層が分布しています。
西側の山腹にある洗沢断層は最大で約30mの落差があり、長さ2.5kmで断層崖が地形図でも明瞭に読み取ることができます。
月山森付近の断層は月山森断層と呼ばれ、最大落差約50m、長さ1.5kmの正断層です。
なお御浜から見る月山森は月山とそっくりです。

基本情報

観光情報登山道大平口から徒歩30分、見晴らしより南方へ眺望可能
トイレなし
売店・休憩所なし
駐車場なし
その他自然公園法

MAP