赤田大滝

「赤田の大仏」で知られる長谷寺の開祖が開いた五峰山のひとつ、仏洞山の北麓に位置する滝で、修行の場だったとされています。落差23mの滝をつくる白っぽい岩石は、かつて海底火山の活動で噴出した流紋岩です。

基本情報

観光情報日本海東北自動車道本荘ICより車で約25分、JR羽後本荘駅より車で約40分
トイレあり
売店・休憩所なし
駐車場普通5台
その他秋田県自然環境保全条例(県緑地環境保全地域)

MAP