庄内砂丘

shonaisakyu

約8000 年前に川から運ばれた砂の堆積と、海面の移動で作られた南北35km に伸びる広大な砂丘で、日本三大砂丘の1 つに数えられます。飛び砂から農地を守るため黒松の植林が行われてきました。メロンやスイカの栽培も盛んです。