石沢渓谷と石沢大滝

ishizawakeikoku

切り立った断崖が続く渓谷で、両側を囲む岩壁は「屏風岩」と呼ばれています。近くに行くと溶岩が冷えて固まって出来た「柱状節理」が見られます。由利本荘エリアで一番古い(約3000万年前)地層が見られ、大地の歴史に触れられる場所です。