鳥海山・飛島ジオパークガイドの会由利本荘エリア自主勉強会

2018年3月16日

P1350384_R

鳥海山上の秋田・山形県境は秋田県側6合目付近まで山形県領が山頂を乗り越えています。いわゆる「鳥海山頂争い」について、太田良行認定ガイドがその「ジオストーリー」を発表し、そのあと郷土史家の仲川成章氏がコメンテーターとして発表します。

 

【日時】  2018年3月23日(金) 16:30~18:30

【会場】  由利本荘市カダーレ2階会議室1+2

【参加費】 ガイドの会メンバー500円、一般参加者は無料

※申し込み不要です。会場に直接お越しください。

 

【内容】

②竜ヶ原湿原の魅力と可能性 ~ジオストーリーとしての鳥海山山頂争い~

発表者  太田良行氏 鳥海山・飛島ジオパーク認定ガイド

②鳥海山山頂争いについての歴史学的視点からのコメント

コメンテーター 仲川成章氏 本荘由利地域史研究会代表

 

*お詫びとお知らせ 当初予定していた荘司昭夫氏の講演は主催者の不手際で

取り止めになりました。

 

【主催】 鳥海山・飛島ジオパークガイドの会由利本荘エリア

【問い合わせ先】ガイドの会 太田 TEL080‐1236‐9626