【募集】鳥海山・飛島ジオパーク認定商品を募集します!

2018年5月31日

ぺろっとチラシ

鳥海山・飛島ジオパーク認定商品「ぺろっと 鳥海山・飛島 ~たのしくおいしいものがたり~」は、地域ならではの食の魅力を発信する商品を認定することで、ジオパークを楽しみ、ジオの恵みを活かした地域の産業振興をはかる取り組みです。
認定商品として認められた商品は、認定商品を紹介するオリジナルパネルを進呈するほか、鳥海山・飛島ジオパークのホームページやFacebook等の広報媒体で積極的に商品PRをさせていただきます。
みなさんの応募をお待ちしております!

 

【どんな商品が応募できるの?】
認定の対象商品は、当ジオパークエリアの大地・ヒト・自然のつながりが語れ、ユーモアな発想や創意工夫を凝らした独自性のある商品とし、次のいずれかの条件を満たすものです。
(1) エリア内で産出・生産された商品や一次産品を主な原料とした、店舗内で飲食できるもの、もしくは加工食品
(2) ジオパークの見どころとなる地形・地質等を模しており、エリア内で産出・生産された産品を1品以上使った店舗内で飲食できるもの、もしくは加工食品
★既に販売している商品、これから新規に開発する商品、いずれの場合も応募できます。
★詳しい条件については「募集要綱」等を必ずご覧ください。

どのようなものが応募できるのかイメージを持っていただくため、他のジオパークの事例をご紹介いたします。
ご参考にご覧ください。
下北ジオパーク認定商品
栗駒山麓ジオパーク特産商品「栗駒山麓のめぐみ」
阿蘇ジオパークブランド認定制度
※それぞれのジオパークで認定の基準は異なります。

【募集期間】
6月1日(金)~7月20日(金)(必着)
※受付場所まで書類を持参される方は、17時15分までに持ち込みください。

【応募資格】
鳥海山・飛島ジオパークエリア内(由利本荘市、にかほ市、遊佐町、酒田市)に本社、営業所または工場がある企業、団体、または個人事業主

【応募部門】
1事業者につき、1部門1点を応募できます。
(1) 飲食店部門…店舗内で飲食できるもの
(2) 加工食品部門…持ち帰りができる加工食品
※「加工食品」とは、JAS 法で定める加工食品及び酒税法に定める酒類の事を指します。

【応募方法】
応募者の所在地によって、応募先、応募に関する相談の受付・問い合わせ先が異なります。
所定の申込書に必要事項を記載のうえ、関係書類を添えて各所在地の応募先まで郵送またはご持参ください。関係書類等はこのホームページからダウンロードできるほか、酒田市役所交流観光課・遊佐町企画課・にかほ市観光課・由利本荘市総合政策課でも配布しています。

所在地ごとの応募・相談・問い合わせ先】
応募に関しては事前に所在地ごとの応募先にご相談ください。
〇酒田市 交流観光課(TEL:0234-26-5759)
〒998-8540 山形県酒田市本町二丁目2番45号
〇遊佐町 企画課(TEL:0234-72-4523)
〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211
〇にかほ市 観光課(TEL:0184-43-3230)
〒018-0192 秋田県にかほ市象潟町字浜ノ田1
〇由利本荘市 総合政策課(TEL:0184-24-6226)
〒015-8501 秋田県由利本荘市尾崎17

 


 

応募説明会を行います】
どういった商品が応募できるのかご説明するほか、実際に応募をご検討される商品のご相談に応じます。
開催地ごとに申し込み先が異なります。参加希望の際は開催前日の正午までご応募ください。

〇応募説明会(遊佐町)
 6月11日(月) 15時・19時
会場・ゆざっとプラザ(遊佐駅)2階 会議室
〇応募説明会(にかほ市)
 6月12日(火) 15時・19時
会場・にかほ市 総合福祉交流センター スマイル 集会室
〇応募説明会(由利本荘市)
6月13日(水) 15時・19時
会場・由利本荘市文化交流館カダーレ 会議室2
〇応募説明会(酒田市)
6月14日(木) 15時・19時
会場・酒田市総合文化センター 4階411号室

 
【応募説明会の申し込み先】
〇酒田市 交流観光課(TEL:0234-26-5759)
〒998-8540 山形県酒田市本町二丁目2番45号
〇遊佐町 企画課(TEL:0234-72-4523)
〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211
〇にかほ市 観光課(TEL:0184-43-3230)
〒018-0192 秋田県にかほ市象潟町字浜ノ田1
〇由利本荘市 総合政策課(TEL:0184-24-6226)
〒015-8501 秋田県由利本荘市尾崎17

 

【ダウンロード資料】

認定商品募集チラシ

認定商品募集要綱

認定商品実施要綱

様式第1号 認定商品申込書