升田かぶ

鳥海山の南麓、酒田市升田地区に伝わる在来野菜「升田かぶ」の甘酢漬です。「升田かぶ」は直径4cm程度、長さ15〜20cmの白かぶで、かつては焼畑(カナ)で栽培されていました。盛夏に種子を播き晩秋までの短期間で収穫することができ、漬け物や和え物など冬の日常食として利用されてきました。
2006年には栽培農家がわずか1軒となりましたが、地元有志や関係者の努力によって種子が受け継がれ、近年は栽培面積を増やしつつあります。同じ山形県の温海地方(鶴岡市)に伝わる「温海かぶ」に比べて歯ごたえが強く、辛味も強いのが特徴です。食べやすい一口サイズにカットして袋詰めしています。

価格スタンド袋160g入り 540円(税込)
販売者株式会社梨屋 TEL 0234-22-0252
販売場所漬物の梨屋のほか、酒田夢の倶楽、スーパート一屋

販売場所MAP