【第7回】-みんなで創ろう 鳥海山・飛島ジオパーク-

2015年7月1日

column-nakahara2

今回は地域の皆さんと共にジオパークを創っていくためのさまざまなツールや仕組みのご紹介をします。

多くの方にお目に留まるようポスター・のぼり・懸け垂れ幕が出来上がりました。ジオパークの内容をやさしい言葉で説明するパンフレットも用意されています。

これらに共通して付されている私たちの鳥海山・飛島ジオパーク構想のロゴマークは、4つのエリアと飛島をイメージしたものとなっています。ジオパークに欠かせないジオガイド養成講座もスタートしました。各自治体による出前講座の受け付けも始まりましたので、勉強会を開催される折にはお問い合わせください。

各所でのPR活動とともに皆さんからも県内外でのPR・周知活動にご協力いただけるととても心強いです。ジオパークは「地域の人の想い」がたくさん詰め込まれていることが大切です。のぼりに書かれた「ふれる・楽しむ・好きになる」という言葉。地域の宝にふれながら楽しんでこの地を好きになる、そんなジオパークを皆さんと一緒に創りましょう。


【文・写真】東北公益文科大学 特任講師 中原浩子氏
nakahara

  • 【鳥海山・飛島ジオパーク 推進協議会事務局】
  • 〒018-0192 秋田県にかほ市象潟町字浜ノ田1
  • Tel. 0184-62-9777
  • Fax. 0184-62-9788
  • email. info@chokaitobishima.com

〜日本海と大地がつくる水と命の循環〜
Copyright © 鳥海山・飛島ジオパーク 推進協議会事務局